メンバー脱退のお知らせ。

突然のご報告となり申し訳ございません。

誠に残念では御座いますが、
2020年12月をもちまして、Fukuoと、トロンボーン Shinnosukeが、
二人目のジャイアンを脱退する事をお知らせさせて頂く事となりました。

これまで応援頂いた、心の友並びに、関係者各位の皆々様には、
このようなご報告となる事を、深くお詫び申し上げます。

 

▶Fukuo脱退コメント  

「音楽で食っていきたい」

そう思い上京して約20年、二人目のジャイアンを結成しておよそ9年。

これまでの時間・労力・お金全てをバンド最優先に費やしてきました。

正直、確かに今はまだ知名度の低いバンドだけど。このメンバーと音が出せるなら。心の友と一緒に楽しいひと時を過ごせるなら。今はそれでもいいと思って続けてきましたが、いよいよいろんな面で限界を迎えてしまいました。

悲観はしていません。このバンドのおかげで貴重な経験をたくさんさせてもらいました。それに何より心の友たちとの出会いと、一緒に創り上げた景色は、私の音楽人生最高の「実績」です。

これからは少し力を抜いて、いい距離感で音楽と、ベースと付き合っていきたいと思います。それと、これまで後回しにしてきた趣味にも時間を割いていきたいですね。

バンドからは脱退しますが、ベースは続けたいと思っていますし、何ならたまに客席でジャイアンのライブを観ているかもしれませんので、その時は一緒に盛り上がりましょう笑。

さ、個人的な話はこれくらいにして。

久し振りの有人ライブ!
しかもワンマン!

最後にお客さんを入れてのライブは何ヶ月前だったか思い出せないくらいのご無沙汰っぷりですよ。今回は生憎ご来場者20名とさせて頂きましたが、とにかくお客さんがいてのライブが幸せ過ぎます!

私たちもしっかり除菌とかしますので、ご入店時にはコロナ対策へのご協力をお願いしますね!配信ご視聴の方はもうホントご自由にどうぞ笑!

ご来場の方も配信ご視聴の方も。

心の友よ、思いっきり楽しもうね!


▶Shinnosuke脱退コメント

私Shinnosukeは、12月26日のワンマンライブをもって

二人目のジャイアンを脱退させていただきます。

今年に入り世の中の状況がガラッと変わり、思うように活動も出来なくなり気持ちも疲弊していき、その中で日々の生活や今後の音楽活動など自分を見つめ直す機会も増え、一度きりの人生で自分は何がしたいか、何が出来るか、深く自分と向き合うようになりました。

そして、結成当初から約10年間続けてきた二人目のジャイアンという大きな看板を外して、どこまでやれるか挑戦しようと思い、ここでメンバーとしての活動に区切りをつけさせていただこうと決めました。

なかなか直接ライブでお会い出来ないまま辞めてしまう事になり、本当に申し訳ありません。

世の中の状況が落ち着いて、またライブが気兼ねなく楽しめる日が来た時には、またどこかでお会い出来たら嬉しいです。

最後に、誠に勝手ではございますが、これからも二人目のジャイアンの応援をどうぞよろしくお願い致します。

Shinnosuke


▶二人目のジャイアンコメント

2011 年 4 月 二人目のジャイナから…

2020 年 12 月 二 人 目のジャイアンまで。

共に駆け抜けた日々。
今まで当たり前だった
事 が、当たり前でなくなるのは
想像以上に寂しくもありますが、

二人がこれから大切して行く、
それぞれの『 ストーリー 』の中でも、

たくさんの、 たくさんの笑顔が咲きますように。

溢れる程の、たくさんの思い出と共に…

両名の脱退は寂しくもありますが

二人目のジャイアンは、

新しいストーリーを紡ぐ旅を続けさせて頂きます。

心の友よ。

二人目のジャイアンは、

二人の魂を胸に…

止まることなく。

新しい一歩を。歩ませて頂きます。

2020年10月26日

二人目のジャイアン
Masa Kou Ne-ze Yoco Tomoya

音楽を鳴らし続ける!